会計局

 会計局は、学友会活動の為の経済的基盤を構築するとともに財務面の指導・監査を行います。また、学友会費を使用する全ての団体に対して、帳簿と領収書の照査及び備品監査、サークル予算や遠征費の引き下ろしなど、主に金銭面に関わる部分を担当しています。サークルの帳簿については会計局と自治委員会監査役がチェックするという万全の体制をとっており、各サークル会計責任者の支えとなれるよう努力しています。さらに、大学祭・Culture Jamといった小委員会の諸費用、学友会で所有している備品・車両の維持費など学友会の金銭面を管理し、公認会計士の方に監査していただいています。その他にも、コピー機・印刷機・車輌は会計局の管理です。これらの備品を使用したい場合は、お気軽に学友会本部までお越しください。全学友が有意義な学生生活を送れるようサポートしていきたいと思います。皆様のご協力をお願い致します。

会計局からのお知らせ

春の帳簿説明会について

 4月24日(月)、4月28日(金)の16時30分から春の帳簿説明会を行います。ここでは、サークル団体の新代表者、会計責任者に帳簿の書き方や会計についての説明を行います。

 

 何かわからないことがあれば、お気軽に学友会本部まで聞きに来てください。